Black Ace
Babe Kyro Lemon Turner は 1907 年12月21日に Texas 州 Hughes Springs で生まれています。
子供時代から彼は自作のギターで練習し、歌の方はゴスペルの合唱団に加わっていました。
1920 年代の後半は、地域の催しなどで演奏していたようです。しかし彼のギターが成熟するのは、1930 年代の中頃に Shreveport に移ってからで、やはり Oscar Woods に出会ったことが大きかったのではないでしょうか。
Shreveport では時に Smokey Hogg とも一緒に演奏したりもしていますが、 Oscar Woods から学んだものがイチバン大きかったのではないか、と考えられています。

1937 年には Decca Records に「 Trifling Woman 」、「 Black Ace 」、「 You Gonna Need My Help Some Day 」、「 Whiskey And Women 」、「 Christmas Time Blues 」、「 Lowing Heifer 」の 6 曲を吹き込みました。
スティール・ボディのギターに小ビンによるスライドだったようです。Arhoolie Records のバイオグラフィーによると、このとき吹き込まれた、この「 Black Ace 」が Fort Worth の KFJZ で番組のテーマ曲として使われたことから、それがニックネームとなったのだとか。

Black Ace はその少し前、1936 年から 1941 年にかけて Fort Worth のローカル局 KFJZ の番組に出演しており、1941 年には映画『 Blood Of Jesus 』に出演しているのですが、1943 年に陸軍での兵役を終えた後は、音楽シーンから離れて行きます。

その彼が「再発見」されたのが 1960 年のことで、Arhoolie に録音。
1962 年には『 The Blues 』(こちらは「映画」というよりはドキュメンタリーと思われます。映像に関しては、どちらも未見)にも出演しています。
戦前と戦後の 2 回に分かれてブルース・シーンにその軌跡を残した Black Ace は 1972 年11月 7 日に亡くなりました。
I’m The Boss Card In Your Hand Arhoolie( 1992 再発)でその両方を聴くことができます。



reserched by Othum: Blues After Dark


注!この下に表示される広告はエキサイトが勝手に掲載しているものであり、当方は
その商品やサービスを「一切」推薦しているものではありません。






[PR]
by blues-data | 2005-09-02 20:05

[ BACK to BIO-INDEX ]